ドラマで英語を学ぼう (50) Hoichi the Earless: From "Kwaidan" by Lafcadio Hearn (5)

Category: ドラマで英語を学ぼう (上級)





今月第1週は「ドラマで英語を学ぼう」をお届けします。

夏の風物詩といえば怪談!というわけで、今回は久々にLafcadio Hearn (1850-1904)の"Kwaidan" (1904) をお届けします。本ポッドキャストでは4年前に「おしどり」「」「雪女(1)」「雪女(2)」をお届けしましたが、今回は映画にもなり、体中にお経が書かれたあの琵琶法師の姿でおなじみ、「耳なし芳一」です。

今回は35分と少し長いですが、比較的わかりやすい英語で書かれ、日本人にとって親しみのある題材を扱った「怪談」は、英語学習にも適しています。どうぞ最後までお楽しみください。
 

ドラマで英語を学ぼう (49) Shakespeare’s A Midsummer Night’s Dream - Part 4

Category: ドラマで英語を学ぼう (上級)





4ヶ月にわたってお届けしたシェイクスピアの『夏の夜の夢』(A Midsummer Night's Dream)も、いよいよ最終回です。

恋の魔法の掛け違えにより、とんだドタバタ劇となった前回から、物語は大きく展開します。四人の男女と妖精夫婦の、それぞれの喧嘩の結末は…?

400年前に書かれたシェイクスピアの脚本は現代の英語とはかなり異なるので、今回は19世紀にラム姉弟(Charles & Mary Lamb)によってやさしく書き直された『シェイクスピア物語』のバージョンでお楽しみいただきます。注とスクリプトを参考にしながら、ぜひチャレンジしてみてください。
 

ドラマで英語を学ぼう (48) Shakespeare’s A Midsummer Night’s Dream - Part 3

Category: ドラマで英語を学ぼう (上級)





今回は、シェイクスピアの『夏の夜の夢』(A Midsummer Night's Dream)の第3回をお届けします。

眠りから覚めた後、初めて見た者に恋をする−そんな魔法を妖精Puckにかけられた二人の男。彼らが一目惚れしたお相手は…?アテネの森を舞台にした、不思議な恋のドタバタ劇をお楽しみください。

400年前に書かれたシェイクスピアの脚本は現代の英語とはかなり異なるので、今回は19世紀にラム姉弟(Charles & Mary Lamb)によってやさしく書き直された『シェイクスピア物語』のバージョンでお楽しみいただきます。注とスクリプトを参考にしながら、ぜひチャレンジしてみてください。
 

ドラマで英語を学ぼう (47) Shakespeare’s A Midsummer Night’s Dream - Part 2

Category: ドラマで英語を学ぼう (上級)





今回は、シェイクスピアの『夏の夜の夢』(A Midsummer Night's Dream)の第2回をお届けします。

森の中。家を抜け出したアテネの娘とその恋人、その二人を追いかけるもう一組の男女、そして仲違い中の妖精夫婦。役者が揃えば、あとは森の妖精Puckの、恋の魔法の出番です…。

400年前に書かれたシェイクスピアの脚本は現代の英語とはかなり異なるので、今回は19世紀にラム姉弟(Charles & Mary Lamb)によってやさしく書き直された『シェイクスピア物語』のバージョンでお楽しみいただきます。注とスクリプトを参考にしながら、ぜひチャレンジしてみてください。
 

ドラマで英語を学ぼう (46) Shakespeare’s A Midsummer Night’s Dream - Part 1

Category: ドラマで英語を学ぼう (上級)





今回より4回にわたり、毎月第1週は「ドラマで英語を学ぼう」をお届けします。

今回お届けする作品はウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare, 1564-1616)作の『夏の夜の夢』(A Midsummer Night's Dream)です。

舞台はギリシア・アテネ。好きではない男との政略結婚か、あるいは死か。そのどちらかの選択を父親に迫られた娘は、家を抜け出し、恋人の待つ森に出かけます。その娘の後を追いかけるのは…。

400年前に書かれたシェイクスピアの脚本は現代の英語とはかなり異なるので、今回は19世紀にラム姉弟(Charles & Mary Lamb)によってやさしく書き直された『シェイクスピア物語』のバージョンでお楽しみいただきます。以前お届けした『ロミオとジュリエット』と同様に、シェイクスピアによるセリフを生かしながら、美しい英語で書かれています。上級者向けの内容ですが、注とスクリプトを参考にしながら、ぜひチャレンジしてみてください。
 

ドラマで英語を学ぼう (45) William Wordsworth: Two Famous British Poems

Category: ドラマで英語を学ぼう (上級)





今月は「ドラマで英語を学ぼう」の44回目として、イギリスを代表する詩人、William Wordsworth(1770-1850)の詩をお楽しみください。都会のロンドンと風光明媚な湖水地方をうたった代表作「ウェストミンスター橋の上で」と「水仙」をお届けします。

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»