やさしい英語会話 (262) It's Tough to Cook

Category: やさしい英語会話





今回は「料理」についてのお話。

海外に留学すると、日本では見慣れない大きなオーブンや、電熱式など馴染みのないコンロに出くわします。料理の腕に自信のある人でも、最初は使い方に戸惑ったり失敗したりするもの。今回の会話に出てくるイギリス人留学生も、まだまだ日本のキッチンに慣れていないようですね…。

(初級〜中級)

文化警察24時 (5) お箸の国のルールとは?(日本)

Category: 文化警察24時



 

毎月第2週目は「文化警察24時」(Culture Cops)をお届けしています。今回取り扱うのは、私たちの住む日本の「お箸」です。

食がグローバル化しつつある現在、外国人にとってのお箸は、日本人が想像する以上に身近な存在です。このため、彼らに「お箸の使い方が上手ですね」と言うのは、たとえ褒めたつもりでも、相手にはむしろ失礼な印象を与えることが多いようです。

でも、今回の会話のような場面に遭遇したら「文化警察」の出番です!お箸にまつわる日本のタブーについて、ぜひ説明できるようになりたいものですね。

「文化警察24時」は、少し英語が苦手!という皆さんを対象にした、長さもレベルも聞きやすい番組です。しっかり聞いて、しっかり声に出して練習してみましょう。
(初級)

ドラマで英語を学ぼう (38) The Tell-Tale Heart (2)

Category: ドラマで英語を学ぼう





9月と10月の第1週は「ドラマで英語を学ぼう」をお届けしています。取り上げているのはアメリカの小説家・詩人、Edgar Allan Poe(1809-1849)の古典的名作「告げ口心臓」("The Tell-Tale Heart", 1843)です。今回は、その後半をお届けします。

老人を殺してしまった主人公。その後、心の中で鳴り響き続ける音が彼の心をかき乱します。いったいその音とは…?「告げ口心臓」という奇妙なタイトルの意味もあわせて考えながら、緊迫の結末をお楽しみください!
(中級〜上級)

やさしい英語会話 (261) Ohkunoshima in the Seto Inland Sea

Category: やさしい英語会話





前回はこわいスズメバチのお話でしたが、今回の会話ではかわいい動物、ウサギが登場します。

舞台は広島県竹原市、瀬戸内海に浮かぶ大久野島。戦前は毒ガス製造工場があった大久野島ですが、戦後はリゾート地として生まれ変わり、近年では「ウサギの島」として国外からも観光客を集める人気スポットになりました。

会話では、男女が大久野島でのデートを計画していますが、男性は動物がちょっと苦手な様子。果たしてどんなデートになるのでしょうか…?
(初級〜中級)

やさしい英語会話 (260) Battle of the Insects

Category: やさしい英語会話





今回の「やさしい英語会話」では、虫の世界を覗いてみましょう。

会話の男女は、いちばん怖い虫について話し合っています。話題に登場するのは、これからの季節特に猛威を振るう、あの怖いオオスズメバチ(giant hornets)。いとも簡単にミツバチの巣を襲撃して壊滅できる、攻撃性の高いオオスズメバチですが、日本に生息するニホンミツバチは、ある方法で彼らを倒すことができるそうです。それはどのような方法でしょうか。
(初級〜中級)

文化警察24時(4) クルマが故障!その時ペットは?(イギリス)

Category: 文化警察24時



 

毎月第2週目は「文化警察24時」(Culture Cops)をお届けしています。

突然ですが、リスナーの皆さんに質問です。
あなたはかわいい愛犬といっしょに、イギリスの高速道路(イギリス英語でmotorway)でドライブを楽しんでいました…その時、クルマが故障し、動かなくなってしまいました。
さて、この時あなたはワンちゃんをどうすべきでしょうか。
(A) 安全な場所に避難させる
(B) 車内に残す
(C) 警察に保護してもらう
…今回の会話の中に、その答えが隠されています!

「文化警察24時」は、少し英語が苦手!という皆さんを対象にした、長さもレベルも聞きやすい番組です。しっかり聞いて、しっかり声に出して練習してみましょう。
(初級)

«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»