Archive for August 2011

やさしい英語会話 (Best of Season Three -4) Gossiping

Category: やさしい英語会話



8月の「やさしい英語会話」は、2010年9月〜2011年7月(Season Three)の一年間に配信したエピソードから厳選し、再放送をお届けします。

人は噂話が大好き。知人や芸能人やセレブや政治家など、ゴシップのネタは尽きません。ネットの普及で、情報を素早く共有できるようになっても、人々が顔をつきあわせての噂話が世の中から消えることはないでしょう。嘘やデマなどは禁物ですが、人を傷つけない程度の噂話なら、コミュニケーションの手段として楽しいものですね。

今回は英語で噂話を切り出す時の表現がたくさん登場します。会話はどうやら恋愛話の噂のようですが、どのような噂が話題に上っているのでしょうか。また、その噂ははたして真実なのでしょうか??

今回お借りした素材
写真(Germany Singelfingen Gossips):Wikimedia Commonsより
効果音:The Freesound Projectより



(13:30 7.8MB 初級~中級)

やさしい英語会話 (Best of Season Three -3) Cats and Dogs

Category: やさしい英語会話



8月の「やさしい英語会話」は、2010年9月〜2011年7月(Season Three)の一年間に配信したエピソードから厳選し、再放送をお届けします。

今回はかわいい「ペット」の話題をお届けします。リスナーの皆様の中にはペットを飼っておられる方も多いと思います。犬や猫の愛くるしい表情にはとても癒されますね。また、大切な家族の一員であるペットは、私たちに命の尊さを教えてくれます。

今回はペット用品の会社の上司と部下の会話です。新製品"Tickle Me"(直訳すれば「私をくすぐって」)について、部下が上司に呼び出されます。上司はこの製品がお気に入りのようですが、彼は部下にある相談をします。それはどのような相談でしょうか。また、部下はずっと「それどころではない」という様子なのですが、その理由は何でしょうか。

番組では、JoeとKanaがそれぞれ飼っているペットの話題も登場します。

今回お借りした素材
写真(ねこ):Wikipediaより


(14:20 8.3MB 初級~中級)

やさしい英語会話 (Best of Season Three -2) Saving George

Category: やさしい英語会話



8月の「やさしい英語会話」は、2010年9月〜2011年7月(Season Three)の一年間に配信したエピソードから厳選し、再放送をお届けします。

今日は緊急呼び出し(emergency call)の話題です。火事と救急の電話番号といえば日本では119番ですが、アメリカでは911、ヨーロッパでは112です。普段はあまり利用しない番号で、またできるだけお世話にならない方がよいですが、いざ緊急事態が発生した場合には、落ち着いて上手に利用できるようにしたいものです。

会話では老婦人が救急の番号に電話をします。どうやら彼女の大切なジョージが大変な状態であり、救助を求めているようです。いったいジョージはどのように大変なのでしょうか。また、ジョージの正体は・・・?

今回お借りした素材
写真(ドイツの救急車):Wikipedia



(18:26 10.7MB 初級~中級)

やさしい英語会話 (Best of Season Three -1) Basketball

Category: やさしい英語会話



8月の「やさしい英語会話」は、2010年9月〜2011年7月(Season Three)の一年間に配信したエピソードから厳選し、再放送をお届けします。

会話の女性は、自分がバスケについて知っていることを夫に語ります。NBAの大ファンである夫は妻にバスケについてのクイズを出していますが、どのようなクイズを出しているのでしょうか。また、夫はどこのチームのファンだと言っていますか。

今回お借りした素材
写真(M.ジョーダン):Wikipedia



(19:28 11.2MB 初級~中級)

ドラマで英語を学ぼう (15) Adventure in Australia - Part 5

Category: ドラマで英語を学ぼう



毎月第1週は「ドラマで英語を学ぼう」の新作「オーストラリアの冒険(Adventure in Australia)」をお届けしています。広島大学に留学していた、オーストラリア出身のHelen Needsさんが作成したオリジナルドラマです。3人の登場人物(Takako, Carmel, Brian)と一緒にオーストラリアを旅しながら、オーストラリアの英語や文化に触れてみましょう。

いよいよ最終回となりました。BrianとCarmel、Takakoは、いよいよ目的地に到着します。Takakoは二人と空港で再会してから、今までその場所を知らされていませんでした。このお楽しみの目的地はどこなのでしょうか。そしてTakakoはこの場所を気に入るのでしょうか。また、Takakoが嫌がっていた新しい仲間、ヒッチハイカーのNathanの行方は・・・?

(聞き取りのポイント)
・TakakoとCarmelは何を忘れてきたことを残念がっていますか。
・Nathanはdidge(オーストラリアの楽器)の演奏を皆に披露するつもりでしょうか。
・解説を聞き、会話で使われている次の語句の意味を考えてみましょう。(1) I'll let you off. (2) Can't take the country out of the girl, eh? (3) What a bummer!

毎回、ドラマの中で使われている表現をJoeとKanaがていねいに解説します。

今回お借りした素材
写真:Wikipedia



(19:51 11.5MB 中級)

"Adventure in Australia" (C) 2011 Helen Needs and FLaRE.